英語の語学留学にオススメの国を紹介!安全で費用が安い国や大学・高校留学にオススメの国は?

留学する国

短期で英語留学をしたいと思っている人、海外の大学や高校へ長期留学したいと考えている人はいるでしょう。でも、アメリカ・カナダ・オーストラリア・ニュージーランド、ヨーロッパならイギリス・アイルランド、アジアの英語圏も含めると沢山の国あって迷ってしまいますよね。ここでは、留学にオススメの国を国別に比較しながら紹介しています。「どの国なら安く留学費用を安く節約できる?」「高校生でも安全な国はどこ?」「日本人が少ない国はどこ?」「大学留学にオススメの国は?」と疑問に思っている人は、ぜひ読んでみてくださいね!

アメリカ・ボストンの語学学校まとめ!短期から長期まで英語が学べる語学学校を目的別に紹介

語学学校

この記事では、ボストンの中心部にある私立語学学校から郊外にキャンパスを置く大学付属の語学学校まで、たくさんの語学学校を取り上げています。一見、語学学校のコースを見てみても、大きな違いを感じないかもれしません。ですが詳しく比べてみると、同じスタンダードコースでも授業数が大幅に違ってたり、各学校のサポート体制も違います。そこで、この記事を通して各語学学校の特徴や目的別にオススメしたい学校を紹介し、一覧にしています。ボストンへの語学留学を考えている人、語学学校選びに迷っている方はぜひ参考にしてください。

ホームステイの費用が安い国・都市は?アメリカなど人気の留学先5カ国を徹底比較

ホームステイ

ここでは、アメリカ・カナダ・イギリス・オーストラリア・ニュージーランドでのホームスホームステイにかかる費用(1週間・2週間の費用)を国別・都市別に比較し詳しく紹介しています。ホームステイ手配料が含まれたホームステイ費用をなるべく節約したいと考えている人、留学したい国は決まってるけどどこの都市ならホームステイ費用が安く抑えられるか知りたい人、中学生・高校生で短期のホームステイを検討していて費用が知りたい人などはぜひ参考にしてみてくださいね。

ボストン留学生の生活費はいくら?学費や家賃など現役大学生のリアルな生活費を大公開

ボストン留学体験レポート
ボストン留学生の生活費

この記事ではボストン留学で最も費用のかかる学費をはじめとし、家賃、食費についての具体的な金額を提示しています。ボストンの物価は高いですが、なぜ高くつくのか、そして各費用の節約方法を紹介しています。この他にも日常的に欠かせない携帯料金やボストンに滞在中の観光費を格安に抑える方法について解説しています。このように膨らみがちな留学費用も工夫をすればカットできます。このようにボストンへ留学する際に役立つ情報をたくさん取り上げているのでぜひ参考にしてみてください。

ホームステイ先に英語でメールを送るときの例文集!挨拶や自己紹介、帰国後のお礼メールの書き方

ホームステイ

短期の休みを利用してホームステイをしようと思っている人、語学留学をするのにホームステイで滞在しようと思っている人、いると思います。ここでは、ホストファミリーに渡航前に送る自己紹介のメールの書き方から帰国後のお礼メールの書き方まで例文と一緒に紹介。メールの件名の書き方や宛名の名前の書き方、写真を添付する時に入れる一文、ホストファミリーへの質問の仕方や返信の仕方など詳しく説明しています。ホームステイ先に自己紹介メールを送りたい、帰国後にお礼のメールを送りたいと思っている人は参考にしてみてください。

ホームステイの失敗しない選び方!自分の希望条件が通るホストファミリーの探し方を紹介

ホームステイ

「海外の学校へ留学するのでホームステイをしたい」「短期休暇に海外でホームステイをしたい」そして、「ホストファミリーって当たりはずれがあるみたいだけど、失敗しないホームステイができればいいな・・・」と思っている人、いますよね。ここでは、ホームステイの選び方や申込方法、それぞれの注意点、メリットやデメリット、そしてホストファミリーを選ぶ際に、子供の有無・年齢やシングル家庭かどうか、どんな要望が通るのかなど詳しく説明しています。なるべく自分の希望条件にあったホームステイをする為にも、参考にして下さい!

ホームステイで使える英語の例文集!英語が話せなくても覚えておきたい最低限のフレーズ

ホームステイ

初めて海外にホームステイする予定だけど、初心者レベルの英語力だしホストファミリーと英語で話せないかも・・・自分の英語は通じないかも・・・と不安な人、いるかもしれませんね。ここでは、初めてのホームステイで使える便利な英語フレーズの例文や単語を紹介しています。ホストファミリーとの初めての挨拶や簡単な自己紹介の仕方から、ホームステイ最後の日のお礼の英語フレーズまで、ホームステイの場面ごとに説明しているので便利です。また、初めてのホームステイに使える本やアプリも紹介しているので、是非参考にしてみて下さい。

留学費用に使える教育ローンを紹介!高校生の親や社会人が低金利でお金を借りる方法

留学の費用やお金のはなし

夢のアメリカへの留学、カナダへの留学・・・でも、高い留学費用のために留学を諦めてしまった人、資金不足で留学を迷っている人はいるのではないでしょうか。この記事では、高校生から大学生、大学院生、社会人まで留学にも利用できる銀行などの金融機関や国の機関「日本学生支援機構」や「日本政策金融公庫」の教育ローン(留学ローン)を中心に、色々な留学費用にも使えるローンを詳しく紹介しています。海外の大学・大学院などの学校に留学したい人、語学留学したい人で留学資金で悩んでいる人は、是非読んでみて下さい。

社会人の海外留学に使える返済不要(給付型)の留学奨学金制度を紹介

留学の費用やお金のはなし

社会人でも受けられる返済不要(給付型)の留学奨学金を紹介しています。返済不要の留学奨学金は、国や地方自治体、国際ロータリーなどの民間団体や外国政府(アメリカ・カナダ・イギリス・オーストラリア・フランス・韓国・シンガポールなど)が主体で行っているものなど様々です。また専門分野での留学に対する社会人も対象の留学奨学金はあります。社会人だけどやっぱり留学したい、海外の大学・大学院で勉強したい…でも費用が不安、社会人でも利用できる留学奨学金はあるの?…など疑問に思っている人は是非参考に読んでみて下さい。

大学生・大学院生向け海外留学の奨学金リスト!返済不要(給付型)のオススメ奨学金を紹介

留学の費用やお金のはなし

海外の大学・大学院・語学学校に留学したい大学生・大学院生が利用できる、返済不要(給付型)の奨学金制度を紹介しています。返済が必要ない給付型の留学奨学金は、国・地方自治体・団体・留学エージェントが行っているものや、外国政府(アメリカ・イギリス・カナダ・オーストラリア・シンガポールなど)が行っているものなど多種多様です。また、給付される金額や期間、留学先なども制度によって異なります。海外の大学・大学院・語学学校への留学を考えている大学生・大学院生は、利用できる奨学金制度がないか是非参考にしてみて下さい。

ページの先頭へ